なんとなくのイメージだけで決めつけていませんか?


過去にも何度かお伝えさせていただいた

国民年金・厚生年金に上積みして、

個人で加入する個人型確定拠出年金iDeCoですが、

その商品の中身には、投資信託もあることから、

「投資=損をするかもしれない」

という先入観が強く頭にある方は、

内容をよく理解するまでは、

反発の感情が心に芽生えてしまいます。

その結果、内容的には、

入った方がいいものであるにもかかわらず、

多くの方が機会損失をしてしまっているんですよね・・・

なんせ、掛金は全て所得控除になるため、

掛けている期間中ずっと、

所得税と住民税の両方を節税出来るし、

住民税を節税することによって、

結果的に子供の保育料まで安くなりますからね。


☑本質を見落とさせてしまう先入観

資産運用と聞くと、

“怪しい”とか“騙される”とか“大損をする”

というイメージがつきまとうように、

家づくりにおいても、

多くの方にネガティブな要素のイメージの方が、

強く浸透してしまっていることがあります。

例えば、デザイン性が高い家というのは、

“見た目ばかりこだわって、

住みやすさを無視している”とか、

“ものすごく価格が高い”

というイメージが先行しています。

確かに、そのような家も存在するでしょう。

そのため、そういったイメージが先行してしまう

というのもまた1つの事実だと思います。

ですが、デザイン性が高い家の全てが

住み心地を無視しているわけでもなければ、

コストを無視しているわけでもありません。

実際、弊社が提供させていただく住まいは

住みやすさにも焦点を当てているため、

洗濯や片付け、掃除などの家事負担を軽減出来る

間取りをご提案させていただいています。

また、少しでもローンの負担を軽減するために、

性能を一切損なうことなく、

家のコストを落とす工夫もしているし、

家だけじゃなく、土地購入コストや外構コストをも

削減出来るような住まいづくりを

ご提案させていただいています。

“食わず嫌い”という言葉があるように、

私たちは、実際体験したこともないのに、

単なる先入観だけで、

物事を判断してしまいがちですが、

これは、時として大切な本質を見落としてしまう

大きな要因となってしまいます。

これは、家づくりについても同様だと思います。

ですから、家づくりでも、

なんとなくの先入観に支配されることなく、

フラットな状態で物事を見ていただければと思います。

きっと得することはあっても、

損することはありませんから!

最新記事

すべて表示

泥棒が狙いたいと思わない家

“昔の家は玄関の鍵なんてかけなかった・・” 近所にどんな人が住んでいるのかを、 しっかり把握していた時代は、 そんな状態が当たり前だったと、 たびたび耳にすることがあります。 しかしながら、時代の経過と共に、 地域のコミュニティが希薄になってしまった現在では、 とてもじゃないけど、 こういうわけにはいきません。 そのため、毎日を安心して 過ごしていくようにするためにも、 昔に比べて、防犯対策を 自

洗濯作業がストレスフリーで出来る家

同じフロアで洗濯作業の全てが完結出来れば、 ずいぶんと楽になります。 つまり、1階に洗面脱衣室をつくる場合、 わざわざ2階に洗濯物を持ち運びするよりは、 1階に干場をつくり、 かつ片付ける収納も1階につくった方が、 時間と手間をカットすることが出来るし、 余分な階段の上り降りをしなくてよくなるため、 その分、楽になるというわけです。 しかし、多くの方がしている キッチンや洗面脱衣室の勝手口から 外

開放感を出すために天井を高くする必要はない?

リビングダイニングキッチンの開放感を高めるために、 “出来るだけ天井を高くしたい” という要望をお聞きすることがあります。 確かに、リビングダイニングキッチンぐらい広ければ、 天井を高くするだけで、幾分開放感は高くなるでしょう。 しかし、わざわざコストを上げて 天井を高くしたとしても、 期待以上に開放感が出るのかというと 案外そうでもないというのが 現実ではないでしょうか? では、その理由について

マル祐戸田建築株式会社​​

〒431-1303 静岡県浜松市北区細江町三和165-4

Tel 0120-450-502 Fax 053-542-1876

  • Instagram

©Wix.com で作成されたホームページです。

Copyrights

S!MPlE NOTE

浜松北Studio